CRCフォーラム

2016年10月22日

千住キャンパス行ってきました
理学系の先生方と、千住の物理学系列の先生方と
合同のフォーラムでした

午後2時開始って中途半端よね
ポスター貼らないといけないし、早めに行って
12時半過ぎでしたか
で、お昼を外で食べようとして

土曜日の昼だということに気づく

もうね、どこも大混雑
13時56分ごろに会場に戻って
事務の方を慌てさせるあてくし

どうもすみません

まず基調講演として学外から後援者をお招きして
1時間ほど
次に本学教員の研究概要の発表

まあ、そうよ
一人3分ですって守るやつひとりもいねえわ

押して、押して
ポスターへ突入

このポスターが画期的だったですよ
1番と2番でボードの裏にポスターを貼り
ボードはみんな壁にくっつけて配置
交代時間になったらひっくり返して

ちゃんと交代できる仕組み

これいいわー
片方の時間ぜったい休めるもの
今回のようなこじんまりした会じゃないと
壁にぐるっとポスター配置!なんて
贅沢な面積の使い方できないけど

ちゃんとお話が聞けて
ちゃんとお話ができて
とてもよろしうございましたですよ

あてくしの発表?
まあほどほどにはできたんじゃないかと

『えーと、少量で粘性測定ができる装置ができたらいいなって』
「へーなんでなの、量が多い方が精度いいでしょ」
『そりゃそうですよ、でもそこをなんとかしたいと』
「ふーん」
『あっ例えばですね!涙とか痰とか、毎日の健康チェックにですね』
「痰!」
『実際そうやって毎日看護師さんがですねさわって確認したり』
「うええ」
『はい!で、そういう少量の生体材料をですね、
100mlとか用意できないじゃないですか』
「痰を100ml!そりゃー、うえー」

あの、痰から一度離れましょうか

まあ発表はともかく!
千住の物理の先生方とおはなしできてとてもよかったです
こわいおじさんズ、という印象だったもんで…あてくしって人でなし
とてもやさしいおじさんズでした
しかも帰り持ち物が増えてどうしようって困ってたら

先生ご自身のお部屋までビニール袋を取りに行ってくださって
しかもそのビニール袋が

おにぎりになってた
わかるかしら、三角形にどんどんたたんでいくやつ

ほっこり

今度はもっと研究の話が理解できるように
準備していかないと
とことんダメな人

また千住の先生方と会えますように
事務の方が
「これを機会にですね、コーヒーなんかを飲みながらですね」

アルコールがいいぶ女子ほそだ



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
ブログ管理者