せつないきもち

2016年08月24日

本日夏休み最終日でございます
ええ、うちの小3の話でござんすが
今週始まってから毎日不安定で
泣いたり、八つ当たりしてみたり、怒ったり

困ったもんです
自分もそうだったかもしれないけどもね

で、夏休み
二人でよく教育テレビの番組を見てました
もともとは、理科の勉強をどうやって教えるか悩んで
あっそうか、教育テレビの番組を録画するか、と思いついて
番組表を見ていたらどれもこれも面白そうで
しかも夏休みなので全部再放送したる!って勢いで
あれもこれも見せたい(自分が見たい)番組そろいぶみ

結局、夜ずっとその日録画した教育テレビの番組しか見られない

という状態でした
今月はほんと、受信料の元とったかんじ

で、きのうなんですが、こんなんあって
0824


手を放すと磁石球が振り子運動します
ぶつからないようにアルミ板を設置すると
このあと振り子運動はどうなるでしょうか?
考えましょうね、っつう

磁石とアルミの微妙な関係性については
かなり詳しいと自負しているあてくし
小3に『ままー、これどうなるの』と聞かれて
「さあどうでしょーふふん♪」なんて
はじめはきげんがよかったあてくし

解説がはじまり
「アルミは磁石につきませんので」
ときた

ちっ

どうしてそういう言い方すんだよ
しかも蒼井優ちゃんにどや顔で言わせやがって!

あてくし怒りMAX
うろたえる小3

でも、子供にわかりやすく説明するのには
そういうしかないのだろうか
でも大学生も「アルミは磁石につきません」って言うしな

ううむ
そもそも常磁性体は「磁石につかない」っていうのが正解?
それもおかしいだろうがよ
もう、誰かおせえてください

EMSぶ女子ほそだ

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
ブログ管理者