Gravity

2016年06月28日

そろそろ卒研も本格的に動き出しまして
ゼミのやり方をちゃんと説明したりするあてくし

どうもあてくしにビクビクしているようで
ほそだせんせえにどう思われるじゃなくて
きちんと自分が理解しているかどうかが大事なのだと

言ってみた

数式は暗記しているからえらいのではなくて
成り立ちをきちんと納得して理解しているかが大事なのだと
脳みそに刻まれているのが大事なのではなくて
『あの本のあの辺に載ってた』という情報が大事なんじゃないかと

まあ、ごくごく単純な数式がよくすっぽ抜ける
中年女性の方便でもあったりするわけだけども

で、7月8月の二か月でやるべき
実験の課題を提示してみたりして本日終わり

がんばってもらいましょう
ちゃんと頑張った人は秋の大阪ツアーに連れて行ってあげるべよ
おいしいもんたくさん食べましょうね自腹だけど

で、ゼログラビティ
結局あてくしすごく気に入ってしまい
ネット検索とかいろいろしてしまい
宇宙の専門家ざっくりからすると
結構トンデモな部分あるみたいだが
割としっかりしたつくりでもあるらしい

で、おもった
場所が宇宙なので
『しっかり正座して注視しなくては』と思ってしまうんであって
いったん冷静になって考えてみて
これは脱出パニック映画である!と割り切っていいんじゃないのと
ダイ・ハードだよダイ・ハード

いや言い訳です
ブルーレイ買ってしまったの
安かったの安くなってたのよ

誰か一緒に見よ
家では小3が付き合ってくれなさそうだし
そうだ
物理学実験室の
あのでっかいプロジェクターで見よ

理学系1年生のみなさんどうですか
物理学コースのみなさんでもいいですが…

コース選択のエサにする気まんまんぶ女子ほそだ


トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
ブログ管理者