連続体の物理第10回

2015年12月14日

今日は10回目です

第1回目と称される日に神戸に出張していたため
一回遅れています。
その分の補講をするんですが
試験直前の1月22日の5限に設定しておきます。
みなさんの都合が悪いと意味がないので
また変わるかも

で、今日はポンプと水車の話
モーターと発電機、とおなじで

仕事するのか、されるのか

って話ですね。
ところで、水車は仕事するんだけど何するん?って聞いたら
みんなおくちぽかん

粉挽いてるんだべええ、仕事してんだよ
まあ素敵、って話じゃないわけ

ってなことを昼休みにがっきせんせいとシオガマ先生に話してたら

そうだよね、オランダの風車もすごいよね

といきなりワールドワイドな話に
10年位前にロッテルダムに出張したことがありまして
確か風車見たはずなんだけどなあ、覚えてないなあ

後半はいよいよ粘性の話に入りました。
ちょっと楽しみね
ほそ研の宣伝をするチャンスが全然ないんだもの

昔の課題探求では粘性測定もやってもらっていたんだけど
今は超伝導にしぼってしまったからね

だからかぴかちゅう研が大人気なんだわね
そらそうだよね、楽しいものね

で、午後はインチにやられたよ!
外資系のメーカーからかった部品にポールが必要で
シグマ光機つう日本のメーカーから買ったんだけど

ってところから間違ってんだよね。
同じところから買えっての
規格なんてどこも同じだし、そんなにバリエーションないし
これで同じだ!えい!って注文しちゃったらさ

はまんないす

はまんないす

おっかしいなあ、ともともとの部品のサイズを調べたら

3/4inch

ですってよ
19ミリくらいけ?

日本のメーカーから20ミリの太さのポール買ったって
そらはまんないすよ
あほまるだし

ってか、インチかよ!

で、買いなおしました。
すいません、でも20ミリのポールも絶対これから必要になるし!

インチかよぶつりほそだ

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
ブログ管理者