BVD的ななにか

2015年07月28日

いままであえて避けてきたほそ研ゼミ
授業が終わってしまいネタ枯れになりとりあえず

ほそ研ゼミは、うちの卒論生2名+M2の人が
英語で書かれている本を勉強してます
章ごとに分担して
はじめに大きな声で読んで
要約を話す
英語のゼミではないので直訳はなし
ただ、物理の用語が英語ではどう表すか、などが大事なので
そういう部分はきっちり説明してもらいます

一番大事なのは要約です
内容は物理なので、英語がだめでも
証明やら導出やらちゃんとやってもらう

一応教育的じゃないかとは思うんだけど

で、今日はM2くんの担当でした。
いつになく弱々しい声だなあ、どうしたんだろう
出張行ったりなんだりで準備がぎりぎりになったのかな?

で、やらかした、読み違え

underwaterをunderwear

underwaterをunderwear

underwaterをunderwear

いつもは無表情な卒論生も『ぶっ』って言ってたよ
一瞬で場を和ませるテクはすごい

したぎ!実験室講師細田

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
ブログ管理者