物理学実験(旧サイエンス実験I)・感涙

2015年07月15日

昨晩うちの小2がぐずりましてねえ。
『ほそださんちはおとうさんがいないのおって大きな声でなんどもいわれたの』
ほんとにもーしわけない。
ままの不徳のいたすところです。
ひとり親をよしとしない人が一定の割合で存在するんだわ。
それにうちはひとりじゃないじゃん。
じいちゃんとばあちゃんとままと3人だよ。
他のおうちよりひとり多いじゃーん。



今日は最後の最後の授業ですよ。
最後のテーマのレポート諮問です。

どーせ不完全なんだろうなあ、どこから見ようか…

お?

おお?


おおお?



書けてる書けてる書けてる



もうあてくし感動。
すごいじゃないの、やればできる子なのね。
先週あんなに怒って悪かったよ。

いや、あんなに怒ったから頑張ったのかな。
これだったらクソババア呼ばわりされても怒った甲斐があるというものよ。
ヒスはいかんけど、これからもバシバシやろう。

そして後期も一緒に勉強しよう連続体だよ実験室講師細田


*んで今日は桶川の祇園さんなので早く帰りました。
京都出身のがっき先生に笑われちゃうけど、大きいお祭りなんだってば
で、小2に浴衣着せて、千円札いっぱいもってと
『あんた、コマイにはもう500円渡してあるからね、ちゃんと考えさせてから買わせるんだよ』
えーばあちゃん、500円じゃ何にも買えないよ。ぶうぶう。

って、あんた親の側にいないじゃん、3人うそじゃんってお後がよろしいようで



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
ブログ管理者