連続体の物理第11回

2014年12月24日

さて2014年最後の講義ですねっ

粘性ですね

ほそだせんせえとても気分が楽ですね。
おもちゃまで持参して講義ですね。

おもちゃいうとアレなんだけど粘度の異なる5種類の標準粘度液を小瓶につめ、持参したのでした。
粘っこい順に並べてみよってみんなで相談

一番さくい、2番さくい、がどっちがどっちか判別がむつかしいので
(ねばい、の反対がさくい、なんですよ。職人用語でしょか)
じゃあ、とほそだせんせえナヴィエストークスの式を軽やかに板書し
判別方法をきょうじゅ

最後みんなでもう一度試してみて

おおおお

って言って終わり。

これって2014年最後の授業としてとてもおよろしい終わり方だったんでないの?(ええそうです自画自賛です)

いや軽やかにって言ってっけど昨日すげ大変だったんだから
みなさんの『おおおお』が聞けてほんとよかったすよ
今日はゆっくり眠れそうだ

試験までまだあと2回授業あるもんね
また「おおおお」って言わせる授業したる!

と、まあ、目標は高いんだけどネ


さてさて、イブですね。
うちはサンタさんが来るので、急いで帰らないといけませんの。

「ジャ○コの包装紙で娘にばれた」
「マル○ツのタグがぶらさがっていてなんとなく察してしまった」
などと話を聞くにつけ、すんごく緊張するけれど

おっきいリボンくらいつけておくかなあ


わたしっからメリークリスマス実験室講師細田

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
ブログ管理者