バイオリンの波形

2012年06月25日

物理学コースでは、2年生向けの授業として「サイエンス実験機廚魍講しています。
この授業の中の一つ、「音・振動」の実験では、リコーダーを学生に吹いてもらい、音の高さと周波数の関係を調べるというものがあります。
いつもはリコーダーなのですが、先週の実験では学生が部活のためにバイオリンを持ってきていたので、バイオリンで実験してもらいました!!!
test 001

音がずれてるの、グラフにしたら一目瞭然だからね♪と脅す(?)と、彼はチューナーを取りだし、それに忠実に音を出していました。
バイオリンの音、いいですね。
なんだか高尚な実験をやっている気分になりました。

オシロスコープに現れるバイオリンの波形も、リコーダーとはちがって綺麗なのこぎり型。
素敵だね、と皆で話していたのに、写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました。。。
今週もバイオリンを持ってきてたら、もう一度弾いてもらおう♪
他にも何か楽器を持ってきてくれる学生さん、いないかなぁ。


文責 Y

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
ブログ管理者