ぴた○らすいっち

2008年08月07日

夏休み物理特別実験、ぴた○ら装置を作っちゃおう!の会が今週行われました。
いやぁ…結構大変でしたね。
アイデアを思いつくところがまず大変で、アイデア同志を繋げるところがまた大変で、完成した!と思っても成功率を上げるところがまたまた大変でした。
そんな中、完成した三作品を公開いたします☆

作品ナンバー1、「扇」

→こちらから動画が見れます←


作成者はこの二人です。
p1






作品に出てくる扇は、前日にUFOキャッチャーでゲットしたものだとか。
最後にTDUと書かれた穴の中にうまーくボールを乗せるところが難しく、チャレンジすること数10回…
いろいろと改良を重ねた結果、ボウル(調理用のボウルです)を利用して、すり鉢状に窪みをつけることになりました。
ボウル後はほぼ100%の成功率!
時間が足りず、扇の前に仕掛けを作ることが出来なかったのが残念です。。


作品ナンバー2、「顔面衝突」

→こちらから動画が見れます←


作成者はこの二人。
p2










くるくる回っている緑色の物体は、なんとアトムの顔なんです!
p3










鉄球は、透明なトンネルを抜けクリップの橋を降りた後、このアトムの顔面に衝突します。
おかげで始めはかなりキュート☆だったアトムの顔がボロボロに…
p4






ちなみにアトムの後頭部はこんな感じ♪
p5






竹製のツルをうまーく利用した装置です。
このクルクルは本当に良いですね。
装置完成後のコメントは
「次はLEDを駆使してクリスマスバージョンを!」
でした。ぜひぜひ、キラキラバージョンが見てみたいです!


作品ナンバー3、「半田吸いッチ」

→こちらから動画が見れます←

作成者はこの二人です。
p6







ボールの動きがすっごく速いですが、分りましたか???
チュドーンとボールが飛び出す部分に使われているのは「半田吸い」です。
半田吸いは、半田付けの際にすっごく役に立つ道具。
ばねの力によって作られる空気圧で、余分な半田を吸い取るものです。
ボールは透明のスロープを降りてきた後、鉄製の金具に衝突し、金具を倒します。(写真、グレーの部品)
p7






で、この金属は半田吸いの白いスイッチを押します。
すると半田吸いのばねのロックが外れ、白い部分が勢いよく飛び出し、これがボールをどぴゅーんと押しだすのです。
すんばらしいアイデアでしょ♪
しかも、装置には半田吸いが二つ!
p8






こちらの半田吸いは、先ほどの半田吸いに押し出された鉄球がスイッチを押す仕組みです。

で、飛び出した鉄球が向かう先、ゴール部分は、実はこんな風になっているのです。
p9






なんと、粘土で作ったTDUの文字が!!



今日は遊びすぎて、私まで疲れてしまいました。。。
楽しかったですね〜
ぜひまた作りたいですね。
次回はもっとバージョンアップしたものを!
そして、N○Kに投稿しましょう!(ホントか?)



文責 Y

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by RBの1年生   2008年08月09日 23:25
5 Y先生おつかれさまでした!
完成するまで大変でしたがとても楽しかったです☆
ぜひ次はもっとバージョンアップしたものをつくってみたいです♪♪
2. Posted by Y   2008年11月19日 11:22
おお!!
コメントありがとう!
返信が遅くなりまして、ごめんなさい。

私もとっても楽しかったです♪
自分のアイデアを具現化するのって、大変だけど楽しいですよね。
次回は私も作るぞ!!!!!
また遊びましょう♪

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
ブログ管理者