引っ越し完了しました

2008年04月11日

物理実験室がお引越ししました。
三号館2階から、八号館1階、8101へ引っ越しました。
明日から一般物理学実験の授業が始まりますが、場所をお間違えなく!

引っ越しの荷物もすっかり片付きました。
びふぉー
hikoshi1







あふたー
hikoshi2







お引越しは本当に大変でした。
ブログに載せたい面白ネタもいーーーーーーーーーっぱい!
中でも特に面白かった、いえ、大変だったのがコチラ、
力学的エネルギー実験装置の引っ越しです。
hikoshi3







フェンスの奥にレールがあるのが分かりますか?
力学実験では、このレールの上を10kg以上あるおもりを滑らせて、位置エネルギーが運動エネルギーに変換される様子を測定します。
高さは2.5m以上、幅は10m前後ある、かなり大がかりな装置です。
お引越しするのもそりゃぁ大変でした。

まず、取り外すのが大変でした。
10kg以上のおもりを滑らせる装置ですから、安全のためにレールはがっちりと固定されています。
hikoshi4












でっかいアンカーボルトをとっても、何故か外れないレール…
どうやら接着剤でしっかりくっつけられているみたいです。
hikoshi5







最後にはバールを差し込んで、ばりばりとはがしました。

やっと剥がれた!と思ったら次は持ち上げるのが大変!!
M先生は初め「二人いれば持ち上がるよ」と言っていたのですが…
hikoshi6












無理無理!
hikoshi7












「全員集合!とりあえず全員集まれ!」
と、10人(以上)がかりでやっと持ち上がりました。

持ち上がっても更なる難関が!
階段です。
すごく幅のある装置です。分解したといってもまだまだ5mはあります。
階段の踊り場では曲がりきれず、大変なことに!
こちらは階段の上
hikoshi8












階段の下
hikoshi9








階段の上
hikoshi10







階段の下
hikoshi11








階段の上
hikoshi12












階段の下
hikoshi13








出口も狭すぎて、大変大変大変…
やっと外に出せたと思ったら、今度はトラックに乗らなくて大変大変大変…
搬出を監修していたM先生は『まるでお祭りだった』と言っていました。

お引越しを行ってくださった皆様、本当に本当にありがとうございました。


文責 Y

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
ブログ管理者