観察日記

2007年10月12日

皆でイモガラのお味噌汁を食べていたとき、K先生が
「ヤツガシラの葉はとても美しい。盆栽のようにして鑑賞したいものだ」
とおっしゃっていました。
それを聞いて、さっそく補助員Kさんがお芋を持って来て下さいました。
なんでも知り合いの農家の方に分けてもらったのだとか。
satoimo1












残念ながらヤツガシラは無かったので、代わりにサトイモを用意して下さいました。
ビックサイズだったので、こんな風にビーカーに乗せてみました。
ヒヤシンスみたいに水で栽培するのが良いのだそうな。
K先生が「栽培記録をつけよう!」とおっしゃったので、早速写真を一枚パチリ。

そんなに早く芽が出たりはしないけど、ちょっと気になるので夕方もう一度サトイモを見てみると…
satoimo2












あ……
K先生!
まったくもう、油断も隙もないですね。


文責 Y


トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 21   2007年10月13日 18:13
     主役はTDU

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
ブログ管理者