2016年10月

ガーリック

2016年10月31日

お昼休みは会議

前回予告した通り、お弁当注文ぐみ
今回3名

今日のお弁当はですね、ちょっとスパイシーと言いますか
ガーリック強めで
なんか、この、会議に集中できない雰囲気に

この会議つらいです
この会議だけじゃないけんど、自分がおじゃま虫みたいな気がしてきてしまう
頑張ろうとすればするほど空回りするみたいな

『オメーだまって仕事してりゃいいんだよ』
って陰で言われてんじゃないかしら
とかよからぬことを妄想したり

ええ、今日は『更年期推し』です

ほんですんません、これで早退させてくださいっす
うちの小3は本日学童なし
小学校に迎えに行って
家で着替えさせて

団地のはろりん

忙しいわ、忙しいわ
大人は仮装しないぶ女子ほそだ


連続体の物理第6回

きのう大阪から帰ってきたんですのよ

ウソ弟(厨子王丸)に
『最近のブログはつらそう』
と言われ
確かに読み返してみると、行間からあてくしの
ゼイ…ゼイ
って荒い息遣いが伝わっていきそうな、なんつうか

くそがつくほどつまらん

文章のかたまりだった
反省します

でも更年期のせいかもしんないもの
階段の1段飛ばしも苦しくなってきたし
小さい字も読みづらくなってきたし

ああ、またつまんないことを

つまらんついでに今日の授業で吠えた、がおー
いつも講義はチャイムがなる10分ほど前に終わらせて
そのあとは配布したプリントをやってもらったり
個々に学生さんとお話したりと

で、その時、開放感あふれたみなさんが
大声で騒ぎだしたんですよね
目も生き生きと輝きだしてですね

ああ、ほんと、この授業、苦痛なのね…

悲しくなったよね
でも勉強してる人もいたから
注意したよね

落ち込むよね
でもその時!
鈴木Aが『せんせえ、これあげます』と
これくれました
はろりんおかし

涙出そう

はっぴーはろりんぶ女子ほそだ

第64回レオロジー討論会

2016年10月30日

金土日という変則的な開催になった
大阪大学への出張

帰ってまいりました。
会うべき人に会い、聞くべき発表を聞き
会いたくない人にも会い、聞きたくもない話も聞き
帰ってまいりました

ぎゃくひもみせるの話は難しかったな

大阪大学豊中校舎ってところでありまして
すごく梅田から離れてるんですよ
むしろ伊丹空港からすぐ

ホテルが見つからなくてねえ
最近、ほんとうに大阪に泊まるの困難です
『今度大阪に出張で』っていうと
ホテルとれた?ホテル大丈夫?

ホテル高いでしょう


っていろんな方に心配されましてね
なんでかというと
やっぱり出張なので、大学にお金出してもらうんですけど

一泊の宿泊費に上限があるんですよね

もうギリッギリ(今回はギリで枠内のもよう)
スイートやらに泊まってるわけじゃないのに
なんだか事務の人にきつく言われたりなんかして

かなしいきもち

それに、取れたのが『おおさかくうこうほてる』っていう
伊丹空港の中にあるホテルで
連泊する人ってなにがしたいわけ?って思われちゃいますよ
でも二泊してきたわけ

もうそうなるとさ

飛行機で行きたくなるわけよ
だって新幹線乗ったらただの遠回りに思えちゃって

もちろん
本州内は地上の移動が基本
ただ、それより安い場合は飛行機の利用が認められるんですよ

計算したよね
たぶん、ギリで大丈夫のはず
なんたら割のときに買ったから

…どうしよう、もういちど書類を出すときに計算しなおして
アシが出ちゃったら

『もう、先生ったら!新幹線よりオーバーした分は出しませんよ』
だったら大当たり

『なので交通費の支給は認められません』
って言われたらどうしようどうしよう
どうしようどうしようどうしよう

…計算中…
よかった!安かった!
ありがとうスーパー先得!

というわけでアカデミックな話なっしんぐで
ブログ終わらしてもらうわ!

うおー明日1限じゃぶ女子ほそだ





物理学B第6回

2016年10月27日

今日は抵抗のおはなし

電流の話して、抵抗の話して
抵抗の連結の話して

来週休みだもんね
ほいではとさいが来て
次の授業だもん
例年、学生さんはここで

『出荷前状態』

ってやつになる。
しょうがない、しょうがない
学園祭はのめりこまないとつまらない
大人になってからでは経験できないもの
一生懸命はまればいいと思う

だから次の授業は復習の回にしようね
今日で4章まで終わったから
もう一度章末問題を見直す回にしよう

前期はゴールデンウイーク
後期ははとさい期間

これが谷間なんですよねぇ

あてくしちゃんと焼きそばとかおまんじゅうとか買うからね
ぶ女子ほそだ

ぽっきり

2016年10月26日

大学の先生はいろんな仕事がある

今年は1年生のアドバイザーを仰せつかっているので
面談をしろと依頼されることも
コースに分かれているならまだしも
1年生の学生さんは正直言うと顔と名前がリンクしない
あてくしの授業を履修してない学生さんだっている
でも、とりあえず携帯に電話する

出てくれるわけない

そらそうさ、知らない番号だもんね
あてくしだって知らない番号は出るのこわい

だから、留守番電話にメッセージ残そうと思って
10回くらいコールするんだけど
最近の電話はさ
10回コールすると切れちゃうんだよね
『お呼び出しをしましたが出ませんでした』
ってアナウンスが流れた後にさ

がっくし

怪しいものじゃありませんよって
電大のあてくしよって
メッセージ残したいだけなのよ

でもさ
『049-296-〇〇〇〇』
で、なんとなく大学からって
気が付いてくれないかなあ

メールもするよ
登録してもらってる携帯メールのアドレスと
春にみんなに配給される電大メールのアドレス
携帯メールはほぼほぼ100パーセント

でーもんさんが持ち帰るよね

そうだよね
知らない人からメールもらいたくないよね
いたずらメールもあるものね
でさ、電大メールの方はさ

見るやついないさ

就活とか始まるとさ、活用するんだけど
それまではまず使わないよね
授業の連絡とかでさ
2年とか3年とかにメールしても
読んでもらったためしないんだわ

んもう八方ふさがり
かなPぶ女子ほそだ

課題探求II第6回

2016年10月25日

今日からエックス線ですよ

先週セットした試料を電気炉から取り出して
ちょっと見てみたら

黒く焼けてたので

たぶん、うまくいってんじゃね?とほっとして
今日の測定の準備をしました。
せっかく成型して焼いたところ悪いんだけど
エックス線あてるには粉にしないといけない

数週間先の電気伝導測定に使う分だけは
きちんとカタマリで残しておいて
今日のところは削り出し
大きい粒があるとよいデータが出てこないから
ゴリゴリつぶしましょうね

ごーりごり
ごーりごり

そのあとXRDの試料台にセットして
あてるわよっ
それっ

びいーん(*イメージ)

うちのXRDは回折像をイメージングプレートに記録させるので
そのままパソコンに転送させるわよっ




(結構待たされるんです)




まっしろ

ど、ど、ど、どういうことかしら
まさか

構造がないとか?
博士(工学)にあるまじき発言

みんなであわあわして
ながーーーーくエックス線をあててみたり
試料の設定法をもう一度検討しなおそ?みたいな話になったり

でも途中で時間切れ
来週も時間とってあるけど

その次中間発表の回だから

パワポの準備とかをしてもらおうと思ってとってある時間なのよね
来週も測定だけで終わりそうな予感

いや、悪寒ぶ女子ほそだ

罰ゲーム

2016年10月24日

今日のお昼休みに会議があったぜ

会議といっても、さる学系のえらい先生方と
基礎教育のわかて教員との懇談会

お昼休みなので
お弁当がほしい人は事前に注文
*以前お話ししましたよね、有料になった件

あてくしは2限に講義はないので
先に食べてから参加してもいいのだけど
なんとなーくいつもの調子で
みなさんと一緒にお昼食べながらかなとイメージして
注文したんだけど

なんと
注文してんのあてくしともう一人だけ
しかも対面には
さる学系のえらい先生のめんめんが座ってるわけさ

うげー!食えねーわ、これ

でも、
何やってるのほら食べなさいほそださん
とか言われちゃうわけ
えらい先生に

ええ、はい、おほほ
とか言ってごまかすんだけどさ

容器がリターナブル

この時間に食べなければならぬ

----------
ってここまで先月の会議の話なんだけど
そんとき悲しい思いをしたくせに
うっかり今日もそうだったわけ
ほんとは先週の金曜日にわざわざ
事務のおねいさんから確認の電話もらったんだけど
『もうひとり』の先生は頼まれたままですって
言われちゃって
なんか抜け駆けみたいでやだなと
今日はわかっていてそのまま受け入れたわけ

で、今日は会議の帰りに『もうひとり』に言ったわけさ
もうあてくし、次回はお弁当頼まないから!って
そしたら
なんだよー、ほそださんが頼むって言うから
僕も頼んだのに!
それに次回の会議はえらい先生との懇談会じゃなくて
身内の会議だから気にしなくていいじゃんって

ううーそおですなー

で、結局注文した
次の会議は来週の昼休みだぶ女子ほそだ

連続体の物理第5回

今日もまだ流体は流れない

数式がいっぱいでてきて
みなさんうんざりし始めているこの授業
そうはいっても数式をなくして話すには
私の能力に問題がありまして

数式をごりごり書いていると
もとから字がへたくそなもんで
学生さんたちがすごく困っている

でも
前に座ったらいいと思うのよ
後ろにいると見づらいと思うの

で、授業終わった後に
前の方に座っている学生のところへ
見せて見せてって
寄って行っている学生さんを見ましたので

こんくらべ

かなと
もっと小さく書いてみたらどうだろう
1センチ角くらいに
チョークだからむり

などと底意地の悪いことを考えたりする
中年おばはんなのだった

嫌われてなかったら
前に座ると思うわけ
だから原因はわかってんだけどねぶ女子ほそだ


CRCフォーラム

2016年10月22日

千住キャンパス行ってきました
理学系の先生方と、千住の物理学系列の先生方と
合同のフォーラムでした

午後2時開始って中途半端よね
ポスター貼らないといけないし、早めに行って
12時半過ぎでしたか
で、お昼を外で食べようとして

土曜日の昼だということに気づく

もうね、どこも大混雑
13時56分ごろに会場に戻って
事務の方を慌てさせるあてくし

どうもすみません

まず基調講演として学外から後援者をお招きして
1時間ほど
次に本学教員の研究概要の発表

まあ、そうよ
一人3分ですって守るやつひとりもいねえわ

押して、押して
ポスターへ突入

このポスターが画期的だったですよ
1番と2番でボードの裏にポスターを貼り
ボードはみんな壁にくっつけて配置
交代時間になったらひっくり返して

ちゃんと交代できる仕組み

これいいわー
片方の時間ぜったい休めるもの
今回のようなこじんまりした会じゃないと
壁にぐるっとポスター配置!なんて
贅沢な面積の使い方できないけど

ちゃんとお話が聞けて
ちゃんとお話ができて
とてもよろしうございましたですよ

あてくしの発表?
まあほどほどにはできたんじゃないかと

『えーと、少量で粘性測定ができる装置ができたらいいなって』
「へーなんでなの、量が多い方が精度いいでしょ」
『そりゃそうですよ、でもそこをなんとかしたいと』
「ふーん」
『あっ例えばですね!涙とか痰とか、毎日の健康チェックにですね』
「痰!」
『実際そうやって毎日看護師さんがですねさわって確認したり』
「うええ」
『はい!で、そういう少量の生体材料をですね、
100mlとか用意できないじゃないですか』
「痰を100ml!そりゃー、うえー」

あの、痰から一度離れましょうか

まあ発表はともかく!
千住の物理の先生方とおはなしできてとてもよかったです
こわいおじさんズ、という印象だったもんで…あてくしって人でなし
とてもやさしいおじさんズでした
しかも帰り持ち物が増えてどうしようって困ってたら

先生ご自身のお部屋までビニール袋を取りに行ってくださって
しかもそのビニール袋が

おにぎりになってた
わかるかしら、三角形にどんどんたたんでいくやつ

ほっこり

今度はもっと研究の話が理解できるように
準備していかないと
とことんダメな人

また千住の先生方と会えますように
事務の方が
「これを機会にですね、コーヒーなんかを飲みながらですね」

アルコールがいいぶ女子ほそだ



だははー

2016年10月21日

おっかしいなー
まだ午後6時のはずなんだけど…

明日の準備してました
東京千住キャンパスに出張です
ポスターを使って研究紹介しなくてはいけなくて
ゼロからポスター作ってたんですよ

まあゼロからって言っても
図はいつも使ってるものを持ってくればいいだけなんで
楽っちゃ楽

でも自分の研究の『レビュー』ってのが…

通常の研究発表って
分野が近い人ばっかり集まってるし
研究のそもそもの目的とか、先行研究とか
そういうことは相手の方が詳しかったりして

自分がやることは
おニューですっていうデータを見せるだけだったりする

でも今回はいろんな分野の先生に説明するので

粘性の話とか
粘度計の話とか

しなきゃいけないのかなって悩みだして

あれっ?こんな時間だ
てなぐあいですよ

しかもまた大型プリンタさんご機嫌が悪くて

灰色の指定がぜーんぶ茶色

試験管の枠も
アルミ球も
アルミ板も

みんな錆びてるじゃん!
錆びんのかよ

銅ですって言おう
いやそれじゃ電・磁・力が…


いかんハイになってきてる
早く帰ろ
もう小3にどやされるの確定
しかも明日まま仕事だし

がんばってきまーすぶ女子ほそだ


ブログ管理者