2009年04月

サイエンス特別実験

2009年04月27日

理学系(サイエンス学系)では、楽しい楽しいサイエンス実験の授業があります。
サイエンス実験気任亙理の専門的な実験を、サイエンス実験兇任浪蹴悗亮存海鮃圓い泙后
先週のサイエンス実験気任蓮第一回ということでサイエンス特別実験が行われました。
これがなかなか楽しい実験なんですよ♪
前半ではノギスを使っていろいろ計測して標準偏差やエラーバーなど、誤差の処理法について勉強し、
後半ではガウス分布について勉強します。
こちらは実験(後半)の様子
science1










そう。○ii fitでスキージャンプを行うんです♪
全員でのべ100回のジャンプを行い、着地点の距離を記録。
データを処理してヒストグラムを作成し、これがガウス分布に近付いて行く様子を観察します。
今回のデータはこんな感じになりました。
science2








まぁ、100回くらいじゃキレイなガウス分布にはなりませんよね。。
1000回くらいまでデータ数を増やしたいなぁ。
ちなみに、公式記録の最高飛距離は私Yの出した169mです♪むふふ
実験後に副手さんが193mという記録を出し、塗り替えられてしまったんですけどね。。

こちらは誰よりも真剣に飛ぶ、O先生。
science3










O先生は学生さんたちが飛んでいるのを真剣に観察・分析し、どの重心位置で、どのタイミングで飛ぶのが最も飛距離が伸びるのかを考察していました。
学生さんが飛ぶタイミングを見計らい、椅子から腰を浮かせたりと、シミュレーションもばっちりでした。
(ちなみにO先生の最高記録は86mでした。)
O先生、はまり過ぎですよ〜


文責 Y

一般物理学実験

2009年04月21日

楽しい楽しい授業が始まりました。
何が楽しいって、「そんなことも分からないのか!」と学生さんをいじめるのが楽しいですよね(嘘
一般物理学実験の授業では、第1回目の実験が始まりました。
授業時間を大幅にオーバーしてしまうグループもいくつかありましたね。。
初回は触ったことのない装置ばかりで戸惑うかもしれませんが、回を追うごとに慣れてくるので大丈夫。
レポートも、始めは大変だと思いますが、徐々にコツが掴めて早く書けるようになるはずです。
写真はガイダンスの様子。(振り回しているのはヌンチャクではなく自在定規です)
jikken










金曜1,2限では、定員54名を大幅に超える履修希望者が殺到しました。
履修出来なかった人、ごめんなさい。。
後期にも開講しているので、そちらで履修して下さいね。


文責 Y

熱のコンテスト

2009年04月06日

すごーく面白いコンテストを見つけてしまったので、紹介させていただきます。
「八光 熱の実験コンテスト」
八光という熱機器の会社が主催しているコンテストで、
・科学現象や自然現象を、幅広い対象に興味深く表現できる実験
・文句なく楽しめる実験
・電熱製品の、今までにない使い方を提案できる実験
が実験の条件だそうです。
詳しくはコチラ
http://www.hakko.co.jp/contest/contest_index.html

八光のウェブサイトには、温泉卵を美味しく作る実験だとか、ドライヤーでポップコーンを作ったらどうなるか?な実験だとか、
どれもこれも物理コーススタッフの好きそーな実験が盛りだくさんです。
しかもしかも、1位にはななんと賞金50万円ですってよ!!!
これはぜひぜひ私たちも応募しなければ!いや、応募しないなんて馬鹿じゃなかろうか!!50万貰ったら、みんなで温泉旅行だ!!と物理スタッフは大騒ぎをしていたのですが、
応募資格をみると「生徒・学生のチーム」とあるではないですか(涙
ショックです。。。非常にショックです。。。。

ということで、50万円を狙ってみたい学生さん、どしどし応募しちゃってください。
そして、気が向いたら物理コーススタッフにも声をかけてくださいね。
全力でお手伝いいたします!
ただし賞金は山分けですけど♪

文責 Y

ブログ管理者