2008年01月

浮いた!

2008年01月29日

ご無沙汰しております。
物理実験室ブログ管理人のYです。
しばらくブログを更新できなかったり、表示されなかったりと、本ブログを楽しみにされていた方(そんな素敵な方がいらっしゃれば、ですけど…)には大変ご迷惑をおかけいたしました。
そして、再びこのブログに訪れてくださったPCの前のあなた!ありがとうございます!!

さてさて、ブログが表示されなかった間、物理学実験室ではいつものように面白いことがいろいろありました。
その中でも特筆すべきは、物理学コースの茶話会でしょうか。
一月の初め、物理学コースを希望する1年生、物理に興味がある在学生を対象に、物理実験室スタッフや物理学コース教員と楽しく物理を語ろう!という会を開催いたしました。
参加者は12人前後だったと思います。(うろ覚え)
他学系なのに物理が大好き!な学生さんや、いろいろな遊び道具(このブログで紹介したような物理に関するもの)に、「すげー!まじすげー!!」とすっごくいい反応をしてくれる学生さんなどなど、本当に楽しかったですね〜♪
物理に関する遊び道具の中でも、特に大人気だったのがコレ。
sawa1


(クリックで拡大表示されます)



U-CASという商品です。
強力な磁石の入った黒い台の上に、これまた磁石の入った独楽を浮かせて遊ぶというもの。
黒い台には円形の磁石が入っているらしく、独楽が安定していられる点は平面上の一点だけ。
さらに重力と磁力が釣り合い、独楽が浮いていられるのは空間上の一点だけ。
写真のパッケージをよくみると、

遠い昔から科学者や物理学者が追い続けた究極の"夢"
      「物体を宙に浮かせる」
          (中略)
     重力に逆らう、いけない物体!
         「U−CAS」
  今まで、まったく知らなかった不思議な感動に
      あなたは、つつまれるだろう

なんていう、少々大げさか?と思う文句が書いてありました。
がしかし、やってみると確かに面白い。
何人もの学生さん及び教員が挑戦するも、なかなかうかない独楽…

脱落者が次々と現れる中、このおもちゃにはまってしまった学生さんが二人!
始めてから2時間、彼らは用意された食事に見向きもせず、ひたすらこれに集中していました。
そんな、彼らの格闘している様子がコチラ
動画その1

動画その2

ね?ちょっと楽しそうでしょ。
一人がコマを回し、一人が台を持ち上げるという連携プレーで、彼らはかなりおしい!ところまでたどり着きました。
そして開始から3時間、ついに、彼らはコマを浮かせることに成功しました!!!!
sawa2






おおお!!!
確かに感動しましたよ!!!
え?動画はないのかって?
すいません…カメラの充電切れで撮れなかったのです。。

そして、この独楽を浮かせた勇者がこの二人です。
独楽は3分近く浮いていました。
sawa3






この集中力、あきらめない姿勢!
彼らはきっと、素晴らしい研究者になってくれることでしょう。



文責 Y



ブログ管理者